AGA治療薬「ザガーロ」とは

AGAの原因であるジヒドロテストステロン


ザガーロは、AGAの原因であるジヒドロテストステロンを生成するのに必要な5α-還元酵素を阻害することにより、ジヒドロテストステロンの生成を抑制します。それにより、ヘアサイクルを整え、発毛を促す効果が期待できるのです。5α-還元酵素にはⅠ型とⅡ型という型が存在しており、従来のものではⅠ型5α-還元酵素には作用しない、という特徴がありましたが、こちらはⅡ型5α-還元酵素はもちろん、Ⅰ型5α-還元酵素にも作用するという特徴を持っています。そのため、従来の薬ではAGA治療に効果が得られなかった、という方でも、今後の治療に期待が持てる可能性があると言えるでしょう。 海外で行われた臨床試験においても、従来の薬よりも効果が高いことが証明されており、おおよそ30%発毛量が高いという臨床試験結果が発表されています。 服用方法ですが、通常ですと成人にはザガーロ1回0.1mgを1日1回服用します。また、0.5mgカプセルの方が発毛効果が高いため、病院によっては0.5mgカプセルが処方される可能性もあります。 食事の影響は受けませんので、飲み忘れがないように時間を決めて服用するようにしましょう。飲み忘れてしまうと、薬剤の効果が得られない場合がありますので注意が必要です。



---Menu---
①厚労省から製造販売承認を受けた新しい治療薬
②AGAの原因であるジヒドロテストステロン
③副作用は勃起不全など
ザガーロ 効果 相談問い合わせはここ
池谷皮膚科医院

© 2001-2017 GSK KK All rights reserved.